業者に頼まずに出来るネズミ駆除

ネズミ駆除はプロの業者じゃないと出来ないと考えている人がいるかもしれませんが、実は素人でもネズミ駆除をすることが出来ます。その種類にはいくつかありますので自身が出来そうなタイプを選ぶと良いでしょう。まず1つ目にバネ式の罠です。どこかで見たアニメにある駆除方法ですが、実際にネズミが罠にかかると多くの場合はすぐに死んでしまうほど実は強力な罠なのです。

壊れない限り何度でも繰り返し使用することが出来るのでコスパに優れていますが、罠にかかったネズミを自身で取り外し設置しなおす必要があります。同じ罠としてかご式の罠もあります。これはネズミをかごの中に生け捕りにする方法で、こちらも繰り返し使用することが出来ますが、生け捕りにしたネズミの処理が必要になります。2つ目に粘着シートです。

こちらはネズミを粘着テープにくっつけ生け捕り状態にする方法で、簡単に設置することが出来ますし安く販売されていますが、設置した場所にネズミがすぐにかからないとテープ部分にほこり等が付き効果が薄れてしまうことがあります。そのためネズミが捕まっていなくても定期的に交換することが必要です。また生け捕りにしたネズミの処理も必要になります。3つ目に毒が入っている餌です。

特定の場所に置いておけばネズミがそれを食べ、死んでしまうため生きたネズミを処理する必要はありませんが、自宅で飼っているペットや乳幼児が誤って食べてしまう可能性があるため設置場所や方法には注意が必要です。上記の様なネズミ駆除のグッズは市販で売られていますので、自身で作成する必要はありません。またかご式の罠に毒のえさを組み合わせるとネズミの死骸を探す手間を省いたり、ペットや乳幼児の誤食の可能性を下げることも可能と言えます。リーズナブルにネズミ駆除をすることも良いですが、安全に駆除することもしっかりと計画に入れることも大切です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする